コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

鳥取不審死 殺人容疑できょうにも再逮捕(産経新聞)

 鳥取の連続不審死で死亡した男性らと接点のある元スナック従業員の女(36)=詐欺罪で起訴=が、昨年10月に鳥取市内の川で水死した電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=を殺害した疑いが強まったとして、鳥取県警は27日、殺人容疑で女の逮捕状を取り、28日にも再逮捕する方針を固めた。女の周辺で6人の男性が相次いで不審死した事件は重大局面を迎える。

 別の詐欺事件の共犯として起訴された同居の男(46)について、県警は関与の有無を特定するのが困難として殺人容疑での立件を見送る方針で、女が単独で円山さんを殺害したと断定。鳥取署に捜査本部を設置する。

 捜査関係者によると、女は円山さんの殺害について関与を否定しているが、事件当日の女の行動を詳細に説明した男の供述は、円山さんの車のカーナビの走行記録と照合しても矛盾はなかったという。

 県警は、円山さん殺害事件の捜査終了後、昨年4月に同県北栄町沖の日本海で水死したトラック運転手、矢部和実さん=当時(47)=に対する殺人容疑でも女を立件する方針を固めており、事件の全容解明に向け本格捜査に乗り出す。

【関連記事】
女をいよいよ殺人で逮捕へ 鳥取連続不審死
鳥取連続不審死 女と同居の男が関与示唆する供述
鳥取の女、不審死トラック運転手から借金
鳥取連続不審死 円山さん殺害容疑で立件へ 薬の成分一致
鳥取の詐欺女「殺していない」 詐欺容疑の弁護人に

<爆破予告メール>入間市に送った疑い 中3男子生徒逮捕(毎日新聞)
【アニマル写真館】アムールトラ 天王寺動物園(産経新聞)
【視点】都予算原案 生活に戦略的投資(産経新聞)
輸入新型ワクチン、初回出荷は山梨のみ(医療介護CBニュース)
小池広報本部長、自民党の新ポスターを自ら監修(スポーツ報知)
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

東京消防庁が救急搬送ミス 5カ所断られた男性死亡(産経新聞)

 東京消防庁が昨年12月下旬、東京都目黒区の男性(73)を救急搬送した際、救急隊員が搬送先の医療機関と連絡を取らずに搬送し、受け入れを断れていたことが28日、都などへの取材で分かった。男性は同病院を含む計5病院で受け入れを断られ、死亡した。第3者の医師らで作る「都メディカルコントロール協議会」がミスと死亡との因果関係を調べている。

 都救急災害医療課によると、昨年12月24日午後3時25分ごろ、男性の搬送を求める119番通報があり、救急隊が出動。救急隊員は搬送先に決めた東邦大大橋病院(目黒区)の連絡先を間違え、目黒病院(同)に受け入れを要請した。

 救急隊員はミスに気付かないまま大橋病院に搬送したが、大橋病院は他の救急患者の治療があったため、受け入れを断ったという。

 その後、目黒病院に向かったが、病状から医師の判断で転院を勧められるなど、計5病院で搬送を断られた。男性は119番通報してから約1時間45分後に6か所目の病院(同)に搬送されたが、大動脈解離で死亡した。

 東京消防庁は「救急搬送時に救急隊員がPHSの操作を誤り、病院連絡にミスがあったことは事実。遺族に説明し、謝罪した」としている。

【関連記事】
患者搬送後、気が緩み…救急隊員を置き去り 島根の消防署
救急車が衝突、4人重軽傷 心肺停止状態の患者死亡
また奈良・生駒…救急搬送9病院が断る 1時間20分後に大阪へ
救急車エンスト、新型インフル患者搬送20分遅れる 兵庫
救急車から煙、12分遅れの代替車で搬送

<足利事件>92年12月8日の地検聴取テープ(4)止(毎日新聞)
外国人参政権は国民新党と調整 官房長官(産経新聞)
警察庁 死因究明研を設置 鳥取、埼玉、相撲部屋リンチ…初動強化で事件闇に葬るな(産経新聞)
2次補正採決、自・共「反対」公・み「賛成」(読売新聞)
<鳩山首相>普天間移設「5月までに出す」(毎日新聞)
コンテントヘッダー

地域活性化へ「緑の分権改革」=クリーンエネルギーや農産物活用-総務省(時事通信)

 総務省は27日までに、クリーンエネルギーや農産物、歴史遺産といった地元の資源を官民連携で最大限に活用し、地域活性化につなげる取り組みに着手した。名付けて「緑の分権改革」。第1弾として、各地域で利用可能なクリーンエネルギー量を探る大規模調査を行う方針で、関係経費を盛り込んだ2009年度第2次補正予算案の成立後、速やかにその委託先となる自治体を決める。10年度は実際に取り組み、検証するモデル事業を進める。
 「緑の分権改革」は原口一博総務相の肝いりの政策。地域で消費するエネルギーや農産物の自給率を高めたり、固有の歴史・文化などを生かした観光や産業を振興したりすることを通じ、地域の雇用や資金循環を創出、経済活性化や社会の「絆(きずな)」再生を目指す取り組みだ。政府が昨年末にまとめた経済成長戦略の基本方針にも盛り込まれている。 

【関連ニュース】
09年度2次補正、28日成立へ
参院追及も決め手欠く=舛添氏は首相にエール?
年金運用の見直し必要=原口総務相
衆院解散の意思ない=鳩山首相
陸山会事件、党は調査せず=不動産所有「倫理の問題」

<地震>静岡県で震度4=午前2時59分ごろ(毎日新聞)
巨人・加治前選手、ゴルフバッグやグローブ盗まれる 車上狙い被害 (産経新聞)
災害復興学会 防災研究者らが避難生活ガイド(毎日新聞)
治験活性化検討会、報告案を大筋で了承(医療介護CBニュース)
原発放射線管理区域内に吸い殻…原電と関電(読売新聞)
コンテントヘッダー

文化財防火デー 意識新たに、法隆寺で訓練(毎日新聞)

 文化財防火デーの26日、奈良県斑鳩町の法隆寺で防火訓練があった。地元の西和消防組合や同町消防団、同寺自衛消防団のメンバーら約100人が参加。消防車がサイレンを鳴らしながら境内に出動し、金堂や五重塔近くにある鏡池に向かって一斉に放水した。

【日本の世界遺産】法隆寺や姫路城 日本が誇る遺産

 1949年1月26日、同寺金堂壁画の模写中に起きた失火で壁画が焼損。この火災をきっかけに文化財保護法が制定され、55年に文化財防火デーが定められた。

 訓練に先立って午前10時から法要があり、金堂や焼損した壁画が当時のまま保存されている収蔵庫で大野玄妙管長らが読経。貴重な文化財を守るため、防火への意識を新たにした。【花澤茂人】

【関連ニュース】
【関連記事】文化財防火デー:本番さながらの訓練 太宰府天満宮
【関連記事】昭和毎日:法隆寺金堂壁画が焼失 1949年01月26日
世界遺産へ時間旅行:/29 日本(奈良) 法隆寺 607年

デモ参加者に催涙スプレー=17歳高校生を逮捕-警視庁(時事通信)
楓ちゃんの鎮魂曲が完成=女児誘拐殺害で地元住民-奈良(時事通信)
23日に奈良で若草山焼き 平城遷都1300年祭記念で花火3倍に(産経新聞)
「猫の足星雲」を詳細に観測=星の生死解明に期待-欧州天文台(時事通信)
<女性裁判員>致命傷の写真で体調崩し?解任 福岡地裁(毎日新聞)
コンテントヘッダー

影響力ある指導者ランキング、小沢氏が世界3位(読売新聞)

 【ワシントン=本間圭一】政治上の危機分析を専門とするコンサルティング会社「ユーラシア・グループ」(本部・ニューヨーク)は19日、今年最も影響力を持つ世界の指導者10人を発表し、民主党の小沢幹事長を3位に挙げた。

 1位は中国の温家宝首相、2位はオバマ米大統領で、鳩山首相はランク入りしなかった。

 小沢氏の影響力について、同社は「党の資金、選挙戦略、候補者選びを掌握している」と指摘、東京地検の捜査が進む土地購入を巡る政治資金規正法違反事件にも触れ、「このスキャンダルを乗り越えれば(夏の)参院選を勝利に導く機会を手にする」と予測した。逆に、この問題で小沢氏が政治の表舞台から去るようなら「民主党の(参院選勝利の)見通しは暗い」として、事件の行方が民主党の党勢や日本の政治安定に大きな影響を持つと強調した。

大茶盛 初釜に歓声 奈良・西大寺(毎日新聞)
レーザーポインターを無届け販売=輸入業者ら2人逮捕-大阪府警(時事通信)
看護師の業務範囲拡大の要件で議論(医療介護CBニュース)
小沢氏なぜ家族名義に?原資4億円に残る疑問(読売新聞)
<訃報>杉下雅章さん74歳=元新光証券会長(毎日新聞)
コンテントヘッダー

<はなかっぱくん>NHK教育のテレビアニメに 3月放映(毎日新聞)

 毎日新聞社が発行する小学生向け日刊紙「毎日小学生新聞」の人気連載マンガ「はなかっぱくん」がアニメ化され、3月29日からNHK教育テレビの新アニメ「はなかっぱ」として放送される。

 原作は「パンツぱんくろう」などで知られる絵本作家のあきやまただしさん。頭の上にいろいろな花が咲いてしまうカッパ族のやんちゃな少年「はなかっぱくん」が、謎の洞窟(どうくつ)や不思議な森が広がるやまびこ村を舞台に、愉快な仲間といっしょに成長する物語。月~金曜日の午前7時15分、午後5時半の2回放送。

【関連ニュース】
エスカレーター事故:中学生8人転倒し負傷 NHK名古屋
NHK:10年度予算発表 地デジ化などで2年連続で赤字
小澤征爾さん:NHKが出演番組の放送を中止
新ビバリーヒルズ青春白書:10年後の新シリーズ日本初放送 4月からNHK教育で
NHK大河ドラマ:長崎に「龍馬伝館」

<海上自衛隊>インド洋での給油活動が終了(毎日新聞)
疑惑晴らすため説明を=小沢氏周辺の土地取引問題で-農水相(時事通信)
「小沢さんの説明不十分」地方代表から不満(読売新聞)
捜査介入のつもりない=「不起訴望む」発言で釈明-鳩山首相(時事通信)
「気負わず、職責全う」=白木新判事が就任会見-最高裁(時事通信)
コンテントヘッダー

<無料低額宿泊所>FIS幹部3人を在宅起訴へ 脱税で(毎日新聞)

 生活保護受給者向け無料低額宿泊所を運営する任意団体「FIS」幹部らによる脱税事件で、名古屋地検特捜部は藤野富美男・実質運営者(45)ら3人を所得税法違反で在宅起訴する方針を固めた模様だ。3人は名古屋国税局から同法違反容疑で告発されていた。特捜部は近く3人から事情聴取し、来月中にも起訴するとみられる。

 他に告発されていたのは飯島利夫(45)、坂井正行(51)両元幹部。関係者によると、07年までの3年間で藤野運営者が約3億円、元幹部2人が各約1億円の所得を申告せず、計約1億6000万円を脱税した疑いがある。

 FISは1都4県で無料低額宿泊所を運営し、諸経費を除く利益を藤野運営者の元に集めていた。元幹部2人は自治体との交渉や施設運営などへの報酬を藤野運営者から受け取っていた。だが3人ともFIS関連の所得は申告せず、高級ブランド品の購入などに充てていたという。特捜部は3人が脱税を認めて修正申告しているため逮捕は見送る方針。

 毎日新聞の取材に藤野運営者と飯島元幹部は「何も話すことはない」、坂井元幹部は「脱税はしたが、弁護士と相談しているので詳しくは言えない」と話している。【山口知】

【関連ニュース】
脱税低額宿泊所:入所者、月1~4万円で調理・事務担当
無料低額宿泊所:実質運営者ら脱税容疑 5億円の所得隠す
傷害:入所者同士が口論 1人を逮捕 千葉・無料宿泊所
無料低額宿泊所:NPO法人 2年間、事業報告書提出せず
千葉低額宿泊所暴行死:他の入所者の金銭管理 起訴の3人

バイエルの不整脈治療剤を承継―ホスピーラ・ジャパン(医療介護CBニュース)
申請率、80%に改善=介護職の処遇改善交付金-厚労省まとめ(時事通信)
<雑記帳>大隈重信が記念貨幣に(毎日新聞)
ハイチで地震、建物倒壊か…日本に津波の影響なし(読売新聞)
可視化法案、今国会提出を検討=民主・輿石氏(時事通信)
コンテントヘッダー

鳩山首相「小沢氏は潔白証明を」 衆院予算委質疑詳報 (産経新聞)

 【政治とカネ】

 松原仁氏(民主) 内閣、首相として国民の理解を得る努力をしてほしい

 鳩山由紀夫首相 国民に疑いをかけられてしまうことは大変遺憾。私の問題も昨年末に一応検察が結論を出した。政治資金問題が二度と起きないよう、一生懸命努力していきたい。

 谷垣禎一氏(自民) 衆院本会議で秘書の行為は政治家の責任という趣旨の発言をしたが。

 鳩山首相 確かにそのようなことを言ったと。否定するつもりはない。言葉の重さは理解している。

 【鳩山首相献金問題】

 谷垣氏 母親と秘書の間で12億6000万円の授受があった。相続問題ではないか。

 鳩山首相 恥ずかしい話だが、天地神明に誓って全く知らなかった。相続税対策や脱税ではない。

 谷垣氏 もし承知していたことが証明されたら首相を辞めるか。

 鳩山首相 もし違うという事実が出てきたら、当然、バッジをつけている資格はない。

 【小沢氏問題】

 伴野豊氏(民主) 読売新聞20日付夕刊記事「小沢氏、4億不記載了承」は誤報だと法務省刑事局が答えていると。誤報ならば正式に読売に抗議してほしい。

 千葉景子法相 誤報だと回答したことはないと承知している。

 伴野氏 小沢一郎幹事長も近々、国民に理解してもらえる状況をつくりたいと。冷静に推移を見守ることが国民の期待に応えることになると考えるが。

 鳩山首相 政治資金問題は当然、改めるべきところは改める。新しい内閣、政権の姿を国民に信じていただくしかない。

 谷垣氏 小沢氏に「(検察と)戦ってください」と言ったのは不適切ではないか。

 鳩山首相 検察に圧力をかけるつもりはない。私は党の代表で、党の幹事長が身の潔白を信じて戦うと。その言葉よし、だと。

 谷垣氏 指揮権発動についてどう考えるか。

 千葉法相 一般論として検察庁法で指揮権があることは承知しているが、それ以上は答えを控える。一般論としてはある。

 谷垣氏 「捜査情報の漏洩問題対策チーム」は、与党を上げて小沢氏を援護する態勢に見える。解散を命じたらどうか。

 平野博文官房長官 情報漏洩やマスコミの情報に影響されるところがあると思う。政府がやらせているのではなく、有志議員によるものと理解している。

 柴山昌彦氏(自民) 民主党は小沢氏独裁政党。なお幹事長を任せるしかないのはなぜか。

 鳩山首相 幹事長には幹事長として堂々としてもらいたい。必要ならば、堂々と訴えるべき所へ行って訴えてほしい。むしろ、潔白を証明してほしい。

 柴山氏 西松事件で秘書が起訴された際、小沢氏の代表辞任を求めたが、より深刻な今回はどうか。

 仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相 当時は単なる野党の一代議士。今は官邸に極めて近い行政府の一員なので、発言を律しなければならない。

 柴山氏 逮捕された石川知裕議員と同期の民主党議員13人が勉強会を開き、法務省から担当者を呼んで事実関係を聞き、釈放要求の発議を検討すると。捜査の支障にならないか。

 平野官房長官 (勉強会に)政府関係者がいたことも事実だが、会合目的が同期会ということで出席したと。趣旨が違うなら、慎重に対応して遠慮してほしいと述べた。

 小里泰弘氏(自民) この場に小沢氏がいないことが疑惑解明を困難にしている。証人喚問や参考人招致について、実現のために指導力を発揮するのか。

 鳩山首相 何が真実かわからない。検察が権力のなかで事実を明らかにしようとしている。ここでやるより検察で説明するのが必要なのではないか。

 【天皇の公的行為】

 谷垣氏 国事行為に天皇は拒否権は持たない。衆院解散というときに、天皇は不当な解散だから拒否するなんてことは仰らない。公的行為はどうか。

 平野氏 法律的な観点でしっかり答えなければいけないので、後刻、答えたい。

 谷垣氏 昨年の中国の習近平国家副主席の特例会見でも議論になった。従来なら法制局長官が答弁した。天皇の憲法上の地位の問題については、政治的な争いにするのではなく、冷静に議論するべきだ。

 平野官房長官 先程、後刻と言ったが、公的行為には国政に関する機能が含まれてはならない。公的行為は憲法に言う内閣の助言と承認は必要なく、自然人として行動する以上は天皇の意思をもとにして行われる。

 谷垣氏 天皇の公的行為は裁量の余地があって多様。天皇が政治的に巻き込まれないようにルールがいる。政府の統一見解を出してほしい。

 平野氏 改めて統一見解を出すということであれば出す。今までもその考えに基づいてやっている。

 【特別会計】

 海江田万里氏(民主) 巨額(53兆円)な公債発行を余儀なくされた。特別会計の切り込みができなかったということか。

 菅直人財務相 予算の年内編成を考えれば、3カ月余りという制約もあった。制度変更や組織改廃までには残念ながら十分な時間の準備ができなかった。

 【日航問題】

 吉田公一氏(民主) 日航は再生できるのか。

 鳩山首相 政府としては企業再生支援機構、日本政策投資銀行を通じて必要な資金を提供する。

 【子育て】

 阿部知子(社民) 今後5年間の少子化対策の新指針で、保育サービスの数値目標は。

 福島瑞穂消費者・少子化担当相 保育所定員を5万人増やし、3歳未満の保育所利用率を現在の24%から35%に増やす。

 【普天間移設問題】

 下地幹郎氏(国民新) 5月までには移設先を絶対決めて、先延ばしはしないのか。国民と約束して大丈夫か。

 鳩山首相 私は約束したので、5月までに普天間の移設先を必ず決める。

【関連記事】
首相「疑いかけられ遺憾」 小沢氏聴取で潔白証明期待
民主議員、小沢氏問題の報道に「誤報」指摘 法相は否定
「まるで圧力団体」民主、検察&メディアに“あの手この手”
小沢氏資産の大半は妻名義 剛腕支える和子さんは「女丈夫」
小沢氏、事態沈静化に自信「形式犯なので…」

<土地購入事件>小沢氏、今週末にも聴取 地検に応諾伝える(毎日新聞)
<水俣病未認定患者>国も和解協議へ 環境相(毎日新聞)
都議補選、自民死守・保守の島に民主応援続々(読売新聞)
土地購入事件 閣僚からの批判なく 一部で検察への疑念も(毎日新聞)
「権力の行使は問題」小沢氏が検察批判(読売新聞)
コンテントヘッダー

ひたすら「適正処理」 言い逃れ繰り返す小沢氏 土地取引疑惑も強気崩さず (産経新聞)

 自身の資金管理団体「陸山会」による土地取引をめぐる政治資金疑惑で渦中の人となった民主党の小沢一郎幹事長は、これまで国民に一貫して政治資金の公開と透明化を訴え、実績を強調してきた。だが、表向きの主張とは裏腹に、小沢氏の記者会見などでの言葉は抽象的で説明になっていない。ひたすら、「適正に処理した」と繰り返すばかりだ。(阿比留瑠比)

                   ◇

 小沢氏は12日の記者会見で、陸山会の土地取引について8人の記者から質問されたが、「弁護士にすべて一任している」として一切まともに答えなかった。こうしたやり方は、今に始まったことではない。

 「すべて法にのっとって適当に処理されたと認識している。(資金を処理した政治団体は)法的に中身を要求されているわけではないので(言わない)」

 小沢氏は新生党代表幹事だった平成5年、大手ゼネコン「鹿島」からの500万円の献金受領について、詳しい説明は避け、「適正処理」で押し切った。

 ふだんは「大事なのはディスクロージャー、オープンにすること。オープンにされていなければ、国民は、判断のしようがない」(19年2月の毎日新聞インタビュー)と強調するが、自身に火の粉が降りかかると対応は違ってくる。

                  ■ ■

 19年2月には、やはり陸山会の計10億2000万円もの不動産保有が問題になった。このときは記者会見して同会の事務所費の詳細は公開し、「隠すべき点はない。マスコミに全部公開した」と胸を張った。

 だが、公開したのは小沢氏の数多い関係政治団体のうち陸山会の分だけ。しかも領収書などのコピーや写真撮影は認めず、公開時間も報道機関1社あたり30分間で、閲覧人数も3人までに限定。これでは膨大な資料をきちんとチェックできるはずもなく、公開の名に値するものではなかった。

 西松建設事件で公設第1秘書が起訴された直後の昨年3月の党代議士会では、近藤洋介衆院議員からこんな質問がぶつけられた。

 「なぜ長期間にわたって数千万円を超える献金をもらい続けたのか。具体的に何に使われてきたのか」

                  ■ ■

 これに対する回答は報道各社にも文書で配布されたが、「収支報告書に正確に漏らさず記載している。報告書は総務省のホームページでごらんいただける」という木で鼻をくくったような無内容なものだった。

 この収支報告書に漏れがあったことは、今回の一連の捜査でも明らかだ。こうした小沢氏の政治資金公開のあり方について、鳩山由紀夫首相は幹事長時代の昨年3月、党代議士会で、こう絶賛していた。

 「すべての政治資金の収支、入りと出を1円単位まで非常に細かく緻密(ちみつ)にオープンされていて、まさに政治家の鑑だ」

 鳩山氏は同月のテレビ番組でも「(小沢氏が)それ(カネ)を一体どのように使っているかは、実は総務省の収支報告書を見れば分かるんです」と指摘したが、「私も必ずしも見ていません」と実は報告書を見ないで評価していたことも「告白」している。

土地探しに小沢氏関与、大久保被告が案内(読売新聞)
「厳粛に受け止め見守る」=石川議員逮捕で官房長官(時事通信)
<消防職員>団結権のあり方を協議の検討会を設置 総務省(毎日新聞)
名護市長選、「普天間」首相判断に影響も(読売新聞)
石川議員、離党の公算大きく(読売新聞)
コンテントヘッダー

<直木賞>白石一文さん親子で受賞 父は8回目の候補で(毎日新聞)

 第142回芥川・直木賞は14日、直木賞が佐々木譲さん(59)の「廃墟(はいきょ)に乞(こ)う」(文芸春秋)、白石一文さん(51)の「ほかならぬ人へ」(祥伝社)に決まった。

【白石一文さん】過去の著作紹介、書評、インタビューなど>

 白石一文さんは1987年に直木賞を受賞した白石一郎さん(1931~2004)の長男。海洋歴史小説の第一人者として知られた一郎さんだが、直木賞には苦労し、8回目の候補で受賞した。

 候補になるのは2回目の一文さんは「(親子で合計すると)我が家では10回目。賞にたたられているような思いです(笑い)。早くおさらばしたいという気持ちでした」。

 小説を書き始めたのも、大学1年の時に父親の小説を批評し、「だったらおまえが書いてみろ」と言われたのがきっかけだった。父にもらった万年筆で執筆し、出来上がった幻想的な作品を見せると、「(こんなものが書けるのなら)もう就職しなくていい」と絶賛された。一文さんは「小説家になれるかなと思ったのが運のツキでした」と振り返る。【重里徹也】

 【略歴】白石一文(しらいし・かずふみ) 福岡市生まれ。早稲田大政治経済学部卒。文芸春秋に入社し「週刊文春」「文学界」などで編集者として勤務。03年退社し、文筆活動に入る。09年「この胸に深々と突き刺さる矢を抜け」で山本周五郎賞。東京都中央区在住。

【関連ニュース】
【候補作全リストをみる】芥川賞候補に大森兄弟、共作で初 直木賞は白石さんら6氏
<書評を読む>どんなストーリーか…「ほかならぬ人へ」白石一文・著
<関連写真>久々に芥川賞「該当作品なし」の張り紙
<2年前は女性が独占>直木賞・芥川賞:桜庭一樹さんと川上未映子さん

新品種 春と秋に咲くサクラ 理研チーム(毎日新聞)
張十段が先勝 第34期棋聖戦(産経新聞)
日本脳炎ワクチンの接種勧奨を再開へ―厚労省(医療介護CBニュース)
センター試験 あすスタート(産経新聞)
所得税法違反容疑 「借りたカネは返すな!」の社長ら逮捕(毎日新聞)
コンテントヘッダー

<性別変更夫婦>子供問題改善へ 千葉法相が方針(毎日新聞)

 性同一性障害のために戸籍を性別変更した夫婦が人工授精でもうけた子について、法務省が非嫡出子と判断している問題で、千葉景子法相は12日の閣議後会見で「このままでは問題。早急に改善に取り組みたい」と述べ、家族の救済も含めて対応を見直す方針を明らかにした。運用で対応可能か、法整備が必要かの検討を省内に指示した。【石川淳一】

【関連ニュース】
千葉法相:取り調べ可視化導入に意欲 韓国を視察
オウム真理教:団体規制法 現行法のまま延長…千葉法相
性同一性障害:妻が人工授精で出産…6件、嫡出子と認めず
性同一性障害:性別変更した夫、妻が人工授精で出産 6組が非嫡出子扱い
団体規制法:現行法のまま延長を発表--千葉法相

大阪・羽曳野射殺 「銃刀法検証も」 警察庁長官(産経新聞)
悪天候 各地で大雪や強風 日本海側は14日も大雪(毎日新聞)
盗難車でパトカー2台に衝突=容疑で男逮捕、飲酒運転-警視庁(時事通信)
怒声飛び交うゲーム賭博店の緊迫手入れ(産経新聞)
石川議員元秘書、資料を隠してなければ「小沢先生含め全員逮捕だ」(産経新聞)
コンテントヘッダー

広い範囲で強風、積雪=低気圧接近、交通に影響-警戒呼び掛け・気象庁(時事通信)

 日本列島は13日、東北地方付近にある低気圧などの影響で、ほぼ全国的に沿岸部や海上を中心に強風が吹き、広い範囲で雪が降った。本州の山沿いでは14日にかけ大雪となり、太平洋側の平地でも雪が積もる所がある見込み。気象庁は暴風や高波、大雪に警戒を呼び掛けた。
 空の便への影響では、長崎、新潟両空港が除雪作業のため閉鎖されるなどした。日本航空は長崎-羽田、北九州-羽田など計21便の運転を取りやめ、約1600人に影響が出た。全日空は長崎、鳥取、新潟などを発着する計20便が欠航。日本エアコミューターは鹿児島、新潟発着の計12便、北九州と羽田を結ぶスターフライヤーは計4便が欠航した。
 東海道・山陽新幹線は最大で45分程度の遅れが出た。
 低気圧の通過後は、強い冬型の気圧配置となる見通し。14日午前6時までの24時間予想降雪量は、多い所で、北陸が80センチ、東北の日本海側が70センチ、群馬、長野、岐阜各県が60センチ、近畿北部と山陰が50センチ、近畿中部と九州北部が20センチ、四国と九州南部が10~15センチ。
 本州の予想最大風速は、陸上で15~25メートル、海上で20~25メートル。波の高さは6メートルに達し、大しけとなる所がある。低気圧の周辺では、落雷や竜巻にも注意が必要という。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

カーナビ奪い逃走 追いかけた店員、車で引きずる 水戸(産経新聞)
港町が生んだ偉大な功績、丸山 龍馬ら海援隊の人気今も(産経新聞)
北朝鮮サッカーチーム来日?警備当局ピリピリ(読売新聞)
<囲碁>本因坊戦挑戦リーグ 高尾と山田が勝ち(毎日新聞)
福島党首「正直びっくりした」 小沢氏側への捜索で(産経新聞)
コンテントヘッダー

はり治療後に女性死亡=業過致死容疑で鍼灸院捜索-大阪府警(時事通信)

 大阪府池田市の鍼灸(しんきゅう)院で昨年12月、はり治療を受けた直後に女性が死亡していたことが9日、捜査関係者への取材で分かった。府警は既に業務上過失致死容疑でこの鍼灸院を家宅捜索、治療ミスが原因で女性が死亡した疑いもあるとみて捜査している。
 捜査関係者によると、女性は12月中旬に鍼灸院ではり治療を受けたが、直後に容体が急変。病院に救急搬送されたが翌朝死亡したという。
 府警は、治療行為に問題があった可能性もあるとみて、死因との因果関係について、関係者から事情を聴くなどして詰めの捜査を進めている。 

【関連ニュース】
救急搬送ルールが不可欠=受け入れ拒否問題で
ワクチン接種後に死亡、4例目=主治医は関連否定
生後9カ月の女児死亡=新型インフルに感染
ショッピングセンターで火災=客ら700人が避難
新型インフル、小2と高校生死亡=全国で計26人に

t92dmsr8のブログ
お買い得情報
たかおのブログ
モモキチサンタ
営業マンのお仕事
コンテントヘッダー

港町が生んだ偉大な功績、丸山 龍馬ら海援隊の人気今も(産経新聞)

 長崎の花柳街・丸山は幕末期、江戸の吉原、京の島原、大阪の新町と並び称される遊郭だった。その一角で、当時からの建物で営業を続けているのが、県の史跡に指定されている「史跡料亭『花月』」だ。

 寛永19(1642)年に創業した前身の「引田屋花月楼」は、江戸時代を通じて丸山で最も格式の高い遊郭とされ、当時も外国商人と取引しようとする各藩の藩士らが盛んに利用していたという。

 坂本龍馬ら海援隊や土佐藩も例外ではなかった。施設内にある資料コーナーでは、海援隊が英国水兵殺害を疑われたイカルス号事件で、龍馬が長崎奉行所に提出した抗議文の下書きなど約50点を展示、幕末の志士の勇躍もしのばせる。

 そして、今も大広間の床柱には、「龍馬がつけた」と伝えられる刀傷が残っている。

 「刀傷については、後に高杉晋作がつけたとか、さまざまな説が出てきたが、店では、まだ龍馬が国民的なヒーローになっていなかった大正や昭和初期の時代から、龍馬がつけた傷という説があった。当時はそれほど有名ではなかった人物であり、龍馬説は店のPRのためとも思えない。だから、むしろ信憑(しんぴょう)性があると思う」

 花月の従業員で、花月史編集プロジェクトリーダーの加藤貴行さん(38)は、こう話す。

                ×    ×

 戦後の高度経済成長期、司馬遼太郎の小説「竜馬がゆく」で一気に知名度が高まった龍馬。長崎にも数多くのファンが生まれ、その熱烈な思いが結実した名所もある。

 市街地や長崎港を見渡す風頭山頂の風頭公園一角に立つ高さ約3メートルの龍馬の銅像は、立案から資金集めまで地元の青年らが進め、平成元年5月に建立された。発起人は筋金入りの龍馬ファンで、焼き鳥店「風雲児焼とり竜馬」を経営する河野健一さん(62)。昭和54年に開業し、全国から口コミで龍馬ファンが集まるようになった。常連たちの前で、「長崎に龍馬の銅像ば建てたかねえ」と口にしたのがきっかけで、建立計画が動き出した。

 計画には、地元の龍馬ファンでつくる「長崎龍馬会」の前会長、柴崎賀広さん(53)が真っ先に賛同した。「全国龍馬社中」の理事を務めるほか、「現代龍馬学会」にも所属するなど、龍馬一途の柴崎さんは、「まるで龍馬になった気分」で計画を推進。昭和62年6月には「龍馬の銅像建つうで会」が発足し、会長として建立に全力を挙げた。

 1千万円を目標に始めた募金は約1200万円に達し、計画のスタートからわずか2年で念願の銅像建立が実現。建立計画を足がかりに、建つうで会はその後、長崎龍馬会に発展し、全国の龍馬ファンの組織と交流などを続けている。

                ×    ×

 長崎を拠点に、龍馬自身も活動の舞台を広げ、数々の功績を残した。

 「歴史に残る龍馬の仕事のほとんどが、長崎に本拠地を持って以降。薩長同盟の実現、第2次幕長戦争での海戦、五箇条の御誓文の原型とされる船中八策の作成、大政奉還の立案、みんなそう。その長崎が、龍馬を忘れちゃいかんと思うたと」。柴崎さんは、龍馬に寄せる思いを熱っぽく語る。

 幕末当時、すでに横浜、函館、兵庫なども米英などに開港されていたが、長崎は長い鎖国の間もオランダ、中国との貿易が認められていた。

 司馬遼太郎は「竜馬がゆく」の中で、龍馬に「勝(海舟)先生、京のさきは大阪にすぎず、江戸のさきは小田原にすぎませんが、長崎のむこうは上海ですな」と語らせている。

 龍馬にとって、大きな飛躍の地となった港町・長崎。龍馬と長崎のかかわりについて、河野さんはこう指摘する。

 「龍馬は長崎の人やなかし、実際に住んだ期間は短かばってん、当時、日本で最も海外に向かって開かれていた長崎の街がなければ、亀山社中も海援隊も生まれんかったと思う」

                   ◇

 「龍馬と長崎」 龍馬が元治元(1864)年、初めて長崎を訪れたときの滞在日数は2月から4月にかけての41日間。約1年半後に亀山社中を結成するが、龍馬自身は京都、大坂、長州、薩摩を飛び回り、長崎にあまり落ち着いていない。その後の長崎での主な業績は、慶応3(1867)年春の海援隊の結成、同年5月のいろは丸沈没による紀州藩との賠償交渉、8月から9月にかけてのイカルス号事件の処理などがある。9月18日には、長州、土佐経由で兵庫に向けて長崎を出帆。11月15日に京都で暗殺され、長崎に戻ることはなかった。12月中旬には、長崎で海援隊士らによる慰霊祭が営まれている。(服部幸一)

【関連記事】
「龍馬伝」“幕末金八先生シリーズ第2弾”
龍馬の船「いろは丸」就航 ちょっぴり小さめ…ゆかりの福山
NHKに「龍馬伝」「坂の上の雲」で「PR番組多すぎる」との苦情
広末、“龍馬”福山との「純愛頑張ります」
「龍馬伝」初回は23.2% 「天地人」より下回る

とんかつ定食
プラネテス
クレジットカード現金化 比較
現金化
クレジットカード現金化
コンテントヘッダー

小沢氏らの招致要求も=社民の福島党首(時事通信)

 社民党の福島瑞穂党首(消費者・少子化担当相)は10日のNHK番組で、自民党が鳩山由紀夫首相の実母や、民主党の小沢一郎幹事長の国会招致を要求していることについて「あらゆる可能性がある。捜査の進行を見守る中で(党としての対応を)考えていく」と述べ、民主党に招致を求めることもあり得るとの考えを示した。
 福島氏は、首相と小沢氏をめぐる政治資金問題に関して「政治とカネの問題は本当に大事だ。このような形で出ていることはとても残念だ」と述べた。 

【関連ニュース】
ゼネコン献金6億円=小沢氏関連団体、7年間で-陸山会へ「迂回」
小沢氏公設秘書を立件へ=不記載了承の疑い-東京地検
小沢氏、近く任意聴取=東京地検が要請、応じる意向
石川議員、連休明けに再聴取=陸山会の土地取引問題-東京地検
小沢氏公設秘書を聴取=虚偽記載関与を否認か-東京地検

バンコクのすすめ
フリージアの少年
競馬情報
出会いランキング
債務整理無料相談
コンテントヘッダー

特会を事業仕分け対象=「怪しげでメス入れる」-仙谷担当相(時事通信)

 仙谷由人国家戦略・行政刷新担当相は9日、徳島市で講演し、特別会計予算(特会)について「怪しげな雰囲気がある。4月からでも仕分け手法によってメスを入れていく」と述べ、行政刷新会議の事業仕分けを通じて抜本的に見直す考えを明らかにした。
 各省が所管し特定の政策目的に充てる特会は、一般会計予算と比べ不透明で、無駄も多いとされる。政府は2010年度予算編成で、特会の「埋蔵金」など税外収入の確保に努めたが、ほとんどが財務省所管分。菅直人副総理・財務相は7日の就任会見で、特会の見直しに取り組む考えを示している。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

2010年お祭り最高
サンクチュアリ
クレジットカード現金化 還元率
アフィリエイト ホームページ
現金化
コンテントヘッダー

<耳かきエステ店員殺害>29日に公判前整理手続き(毎日新聞)

 東京都港区で09年8月、耳かきエステ店従業員、江尻美保さん(当時21歳)と祖母の鈴木芳江さん(同78歳)の2人が刺殺された事件で、殺人罪などに問われたエステ店常連客の無職、林貢二被告(41)について、東京地裁(山口雅高裁判長)は8日、第1回公判前整理手続きを29日に開くことを決めた。裁判員裁判の対象となる。

【関連ニュース】
量刑検索システム:誤入力新たに19件 10件が判決主文
裁判員制度:対象事件で1212人起訴
東京地裁:民事訴訟最多4万4千件 過払い金請求が急増
最高裁:判事就任の千葉、須藤両氏が会見
裁判員制度:対象事件の起訴 全国で延べ1210人

c4kk8ao7のブログ
やすひこのブログ
ショッピング枠現金化
債務整理
現金化
コンテントヘッダー

台所10平方m焼く、一人暮らしの女性死亡(読売新聞)

 6日午前4時50分頃、千葉県我孫子市緑、無職小島かよ子さん(60)方から出火、木造2階住宅約70平方メートルのうち、1階台所約10平方メートルを焼いた。

 2階洋間から寝間着姿で倒れている女性が見つかり、病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

 我孫子署は、女性が、連絡が取れなくなっている小島さんの可能性が高いとみて身元確認を急いでいる。小島さんは一人暮らし。

花を植える(園芸)
懸賞生活
クレジットカードのショッピング枠を現金化
現金化
ライブチャット
コンテントヘッダー

土地購入疑惑 小沢氏、聴取方針 東京地検 近く出頭を要請 (産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」が平成16年に購入した土地をめぐる疑惑で、東京地検特捜部が小沢氏から任意で事情聴取する方針を固めたことが5日、関係者への取材で分かった。近く聴取に応じるように要請する。

 小沢氏は疑惑に関する告発の対象になっていない。しかし、小沢氏が土地取引をめぐる陸山会と関連政治団体間の複雑な資金移動に関与した疑いが強いことから、疑惑の全容解明には小沢氏本人の事情聴取が不可欠と判断したもようだ。

 特捜部は通常国会が18日招集予定となったことを踏まえ、来週中にも陸山会の会計責任者だった民主党の石川知裕衆院議員(36)=北海道11区=に対する政治資金規正法違反容疑での処分内容を最終判断する方針だが、その前に小沢氏に出頭を求め、土地取引の経緯や不記載の認識などについて説明を求めるとみられる。政権与党の幹事長が捜査機関から事情聴取を受けるのは極めて異例。

 関係者によると、陸山会は16年10月、東京都世田谷区の土地を約3億4千万円で購入。複数の関連政治団体を経由するなどして、土地購入の直前に現金約4億円が陸山会に入り、直後にも約1億8千万円が入金された。取引直後には4億円の定期預金が組まれ、小沢氏名義で4億円を借り入れていた。

 石川氏は特捜部の任意聴取に「小沢先生の指示で土地を購入した。運転資金が足りなくなり、小沢先生に相談して個人資金約4億円を貸付金として受け取り、土地代金に充てた」と供述したが、この資金を含む約5億8千万円は収支報告書に記載されていない。石川氏は不記載を認め、「ずさんだった」としている。

 また、翌17年3月にも別の4億円が陸山会などの口座に入金され、5月に引き出されていたほか、19年には陸山会が小沢氏に4億円を借入金返済名目で支出していたとされる。いずれも収支報告書に記載はなく、不記載の総額は10億円以上に上る可能性もある。

 特捜部は小沢氏本人しか分からない資金の移動が不記載となっていることなどから、事情聴取が不可欠と判断したもようだ。

【関連記事】
土地購入疑惑 ゼネコン一斉聴取 大久保被告「小沢氏指示で探す」
大久保被告を聴取 東京地検 ゼネコンも聴取へ
小沢氏「陸山会」 不記載は10億円か
小沢“金脈”どこまで迫れるか 石川知裕議員から事情聴取
小沢氏、秘書裏切り? 特捜「鉄の団結」切り崩しへ

てつろうのブログ
やすおのブログ
現金化口コミ
クレジットカード現金化 還元率
クレジットカード現金化 比較
コンテントヘッダー

<益川敏英教授>京都産業大の「益川塾」が研究員募集を開始(毎日新聞)

 京都産業大は7日、ノーベル物理学賞受賞者の益川敏英教授(69)を塾頭とする教育・研究機関「益川塾」(4月開塾)研究員の募集を始めた。選考委員を務める益川教授は「開かれた塾にしたい。コツコツ成果をためてきた人文科学系の方も来てほしい」と話している。

 募集テーマは、自然科学系が「素粒子の標準理論を越えて」、人文社会科学系が「京都の歴史と文化を究める」で計約10人を募集。学費は要らず、研究費などを支給する。

 募集の詳細は益川塾事務室(075・705・3105)か同大学ホームページ(http://www.kyoto-su.ac.jp/project/mt/)。

【関連ニュース】
事業仕分け:ノーベル賞6人に首相配慮「知的財産を活用」
事業仕分け:科学技術立国に逆行…ノーベル学者ら緊急声明
ニュース交差点:政治 事業仕分けで科学技術費削減 ノーベル賞学者らが抗議
大学入試:京産大、益川効果で志願者増 物理学科は2.4倍 /京都
京産大:益川さんに教わりたい 受験にノーベル賞効果、物理学科志願者1.5倍に

かなめのブログ
マイカレンダー
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 比較
プロフィール

やなぎはらとしお

Author:やなぎはらとしお
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。